司法書士先輩の声-Yさん

真面目で勉強熱心、後輩の面倒見が良いベテラン司法書士

Q1.柴山コンサルタント司法書士法人へ入社に至るまでをお聞かせください

写真1

司法書士になる前は関東エリアの旅行会社に勤務していたのですが、一念発起して資格取得を目指すことになりました。勉強に集中したおかげで司法書士試験は3回目で合格することができました。柴山コンサルタント司法書士法人には、平成19年夏にアルバイトの補助者として入社しました。ちょうど入社する直前の司法書士試験で合格したので、そのまま司法書士として働くことになり現在に至ります。今は代表社員にまでなることができ、柴山コンサルタント司法書士法人で最後まで勤めあげたいと思っています。

Q2.現在の主な仕事内容とやりがいを感じた仕事をお聞かせ下さい

今までに見たこともない大きな金額の取引を無事に登記完了した時、やりがいを感じます。

主に金融機関のお客様に関係する登記業務を担当しています。金融機関を訪問し、お客様の契約(金銭消費貸借契約、抵当権等)の立会などをすることが中心です。多い時は1日に4件程度の契約に立ち会う日もあります。

やりがいがを感じて強く記憶に残っているのは、やはり不動産取引の決済ですね。当法人は創業からの長い歴史の中で培われた”いわゆる名門企業様”のお客様が多く、司法書士になる前には目にすることもない大きな額の取引がおこなわれる機会があります。そういった取引を無事に登記完了できたときは達成感を覚えます。ほかにも手間はかかるけどお客様のためになる取引を無事に完了でき、お客様に喜んでいただけたときは強いやりがいを感じます。

1日のタイムスケジュールを教えください

AM

AM1 8:00 出社
AM2 8:15~ 全体朝礼
AM3 8:30~10:00 業務(オンラインで登記情報の確認、申請書、完了分の整理)
AM4 10:00~12:00 お客様訪問

PM

PM1 13:00~15:00 お客様訪問
PM2 15:00~17:30 書類作成(申請準備、新規見積り)
PM3 18:30~19:30 帰宅
PM4 19:30~ 家族との食事、子供と過ごす

Q3.柴山コンサルタント司法書士法人に入った理由をお聞かせ下さい

この地区では1,2を争う大規模な事務所であること、他の事務所や司法書士法人と比べて各種保険や福利厚生がしっかりしていたところ。さらに、お客様には大きな取引先が多く、他では経験できないような業務などに携われる可能性が高い点が魅力でした。

応募を検討されている方へのメッセージ

当法人はお客様と接する機会が特に多いので、人と接することが得意な人、親切な人、そして仕事においての大切なポイントである”丁寧さ”を持つ方はぜひ当法人へご応募ください。

写真2

柴山コンサルタント司法書士法人では、採用に関するお問合せを承っております。

採用に関するご質問はお電話にてお気軽に問合せください

名古屋・東京ともに:052-961-1211

(担当:佐藤)

PageTop